多目的ホール

施設概要・レイアウト例・利用料金表

多目的ホール

施設概要

最大300人収容のホールで、講演会、シンポジウム、国際会議、音楽会など多目的に利用できます。
電動可動式座席を収納することによりフラットなフロアーでレセプション、展示会場としても利用できます。ステージ裏には楽屋もあります。
鮮明な映像を映し出せる10,000lmプロジェクター、最大250インチの大画面スクリーンを含む各種音響映像装置および5か国語対応の同時通訳設備を備えています。

同時通訳設備
同時通訳設備
講演会レイアウト
講演会レイアウト
楽屋(ステージ裏)
楽屋(ステージ裏)

レイアウト例

レイアウト形式(人数)※画像をクリックすると拡大します。
講演会形式
講演会形式
(イスのみ300人)
講習会形式
講習会形式
(139人)
ファイル概要 ファイル形式
多目的ホールレイアウト例 spaceradobe_pdfspacer ダウンロード
多目的ホールレイアウト記入用 spaceradobe_pdfspacer ダウンロード

利用料金表

施設利用料

表1 (単位 円、消費税込)
施設名 面積
午前
9時~12時
午後
13時~17時
夜間
18時~21時
午前・午後/
午後・夜間
全日
9時~21時
定員
多目的
ホール
平日 480 21,580 28,810 21,580 50,390 71,970 300人
土・日 23,880 31,640 23,880 55,520 79,400
利用料に関する規定
区分
徴収する使用料
冷暖房を使用する場合 表1に定める額の1割を加算した額
入場料(参加費、会費、会場整理協力金、試験料、その他名称を問わず入場者から徴収する料金)を徴収する場合 入場料の
最高額
1,000円以上3,000円未満 表1に定める額の6割を加算した額
3000円以上5000円未満 表1に定める額の8割を加算した額
5000円以上 表1に定める額の10割を加算した額
物品等の宣伝・展示・販売その他営利目的のために使用する場合 表1に定める額の5割を加算した額
準備、練習などのために多目的ホール又は特別会議室を使用する場合 表1に定める額の5割の額
設備利用料
区分 単位 金額 (単位:円、消費税込)
舞台装置 金びょうぶ 一双 1回3時間以内
1時間増すごとに
3,090
1,020
演台 一式 1回3時間以内
1時間増すごとに
350
110
ピアノ 多目的ホールで使用可 一台 1回3時間以内
1時間増すごとに
3,720
1,230
音響映像装置 音響映像制御装置 一式 1回3時間以内
1時間増すごとに
1,300
420
パソコンプロジェクター 一台 1回3時間以内
1時間増すごとに
1,300
420
マイクロホン 一本 1回3時間以内
1時間増すごとに
620
200
ワイヤレスマイクロホン 一本 1回3時間以内
1時間増すごとに
860
290
通訳装置 同時通訳システム 一式 1回につき 40,790
イヤホーン 一台 1回につき 80

※利用時間に1時間未満の端数があるときは、1時間として計算します。
※準備やリハーサル等でご利用の時間や途中休憩時間も含めてお申込みください。